自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「鍵のかかった部屋」感想
先日「鍵のかかった部屋」を見ました
ということで簡単に感想を書こうと思います

ストーリー 8/10
密室のトリックは結構良かったと思います
個人的には男の子が「白髪のおじさんが立っていたんだよ」ってあたりから
死後硬直じゃね?と思っていたので予想が当たって嬉しかったです
ただ犯人の証拠はどうも微妙・・・
被害者以外にはあなた以外知る人物がいないってのが一応の証拠ですが、どうにも・・・
個人的にはイマイチでした

キャスト 8/10
大野君と佐藤浩市さんの演技が最高でした
大野君が淡々とセキュリティーに付いて語る様子
佐藤さんがミステリー小説を批判するときに言う

「その言葉がいやなんだよ!なんで後なんだよ!今言えよ!今すぐ!」

ってのが結構つぼにはまりましたw

ただ戸田恵梨香さんの役があまり好きになれませんでした
おっちょこちょいというか、単純にアホというか、抜けてるというか・・・
そういうキャラ作りなのでしょうが、あまり好きになれませんでした

音楽 9/10
結構BGM好きでした!
なんというか、ふだんあまり聞かないような曲調だった気がします

来週は練炭による自殺に見せかけた殺人事件
たぶん来週も見ます!
関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。