自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なんで本屋に大学の参考書コーナーは無いんだろ?
今日は学校の帰り新宿の紀伊国屋本店で物理の参考書を買いました。
買った本は


発行 2011/11/10
サイズ B5判
ページ数 190
定価(税込) 2940円

教授にお勧めされたので店で店員に探して貰ったら4Fにありますと言われ4Fに行くと、
そこは専門書コーナー・・・
意味不明な本がたくさんあるコーナーでしたw
どうやら大学の参考書はもはや普通のコーナーには無い模様
ちょっと博識になった気分がして嬉しいような
地元の本屋では売ってないので不便なような・・・
そんな感じですw

少しだけこの本の宣伝をしようと思います(意味あるのかな?w)
率直に言って結構お勧めです!w
ページの構成は
右ページの時文章が右側、図が左側
左ページの時は文章が左側、図が右側
文章と図が完全に分かれているのでとても見やすく分かりやすいです。
また色も2色で見やすく説明も丁寧なので読む気が失せずに済みますw
大学の(理工系の)物理が分からなくて困っている人はぜひ一度見てみて下さい!

関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。