自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学院について
今日は授業終了後、大学院についての説明会に行ってきました

大学院とは主にどんなことをする場所か等について実際の大学院生18人が説明してくれました

1.受験時期

大学院内推薦  4月中旬、9月上旬
一般入試    9月中、2月下旬

大学院内推薦は内の大学では上位50%の人が受験資格があり、面接だけで受けられます。

watosonがこのまま同じ大学院行くならたぶんこの制度を使用することになります。


2.英語の勉強重要!!

大学院の研究発表はもちろん、発表時の質疑応答も英語で行います。

watosonは英語苦手なのでこれが一番の苦難になりそう・・・


3.1日の大半が研究室暮らしに

通常時で平日に研究室10時間

忙しい時期で10時間~徹夜

睡眠時間は確実に減りそうですね・・・w


4.体調管理重要!

体調を崩し欠席になると、研究が進まなくなり余計大変になります。

睡眠時間減るのに、体調管理か・・・


5.バイトとの両立が大変

時間が無いので両立が大変らしいです

なので大学内で1年2年の授業の手伝いなどのアルバイトをみんなやるそうです。


6.学費が高い!!

内の大学は私立大学の中でもかなり安い方らしいのですが、それでも2年間で170万程・・・

人によっては就職しているこの時期にこの金額は高いっすね、

まぁ未来への投資ってことで頑張りますが(←お金を頑張ってもらうのは親父様、すまない親父・・・


いろいろ厳しいことがいっぱいでしたが、まぁ未来への投資ということで頑張ろう・・・

とりあえず今は遊ぶ!、大学院に行ったら遊べなそうですしね、休み中は存分に遊び

学校の間は英語と専門科目を中心に頑張ろうと思いました。
関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。