自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ソードアートオンライン1,2巻 感想
相変わらずSAOにどっぷりハマっているwatosonです♪

兄に借りて学校の行き帰りと講義の合間に読んでラノベ1,2巻を2週ずつしましたw

普段とは逆で、アニメ→小説 の順で見ているため以前と違う感じで読むことができました。

半分内容知っているようなものなので、読むスピードが早いのなんの

1周目は速読、2周目はじっくり読みました

アニメでは描写されていなかった部分や、アニメで上手く表現された部分、多くの知識と感動を得ることができました。

1巻で感じたのはアニメよりも深いアスナとキリトの絆の強さですね、もう一度アニメも小説も読みたいと思いました。

2巻で感じたのは 

黒の剣士 結構うまくアニメで表現されているということ

心の温度 2巻で一番好きな話でした。リズのキリトに対する強い思いが伝わってきました

朝露の少女 これも上手くアニメで表現されているなと思いました

赤鼻のトナカイ 元から悲しい話なのに、最後のサチからのメッセージ、文字として読むとまた違う感動を覚えました。


やっぱり小説にはアニメとまた違った良さがありますよね

読んで良かったと思いました♪

3巻も兄が持ってるようなので読もうかな、でもアニメが終わるのを待った方が・・・

ちょっとした迷いが生まれていますw

3巻読んだらまた感想書くと思うのでよろしくお願いします♪
関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。