自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3年時カリキュラム(2014年1月31日)
もう1月も終わりですね~

今月は初日の出に始まり、試験、築地、英検バイトと盛りだくさんな月でした。

来月は旅行だらけなのでさらに盛りだくさんです。

少し暇ができたので次の大学のカリキュラム、つまり3年時の講義を調べてみました。

3年(前期)に新たに出現する講義↓

複素解析学Ⅱ 
確立統計Ⅰ  
弾塑性学   
機械加工学  
流体の力学Ⅱ 
伝熱工学   
熱機関    
制御工学Ⅰ  
計測工学   
電気工学   
計算機援用設計 
機械工学実験実習Ⅲ(必) 
機械設計製図Ⅲ(必)

見た瞬間吐き気がしますね。

どれひとつ楽そうなものがない・・・・

しかも全部2単位

現在97単位(2年次後期フル単と仮定)なので卒業条件の124単位は問題なさそうなのですが、ここまで意味不な名前が並ぶとなぁ・・・・

上手く将来必要そうな講義だけ選んで取るようにしたいですね。

とりあえず材料系と加工系は削ろうかなぁ....

一応研究室は流体か制御か振動、どれかにしようと思ってます。

熱も考えたのですがあんまり将来性を感じないんですよね。

制御はまだ受けてないので未知、振動と流体は教授が素晴らしいが難しい

簡単には決まりそうにないです。

そのまま院まで行く予定なので、研究室選びは慎重になりたいですね。

研究室仮決定が夏ごろらしいので制御の講義を受けて考えたいと思います。

久しぶりに大学関連の事書いたな....

今日はこのあたりでバイバイ!
関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。