自由気ままな少年日記
管理人が大学生活を中心に日記を書いてます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
名人戦第1局+α(2014年4月11日)
先日名人戦第1局が行われましたね!

結果は羽生三冠が先勝

私は朝日新聞に書かれた棋譜を見て並べました。

羽生さんと森内さんの対戦は相掛かりが多いです

そのため振り飛車党の私には余り参考にならないのですが、内容は非常に面白かったです。

まず手数が長い!

178手もかかっていますw

まぁ始め激しい戦いがあった後お互いに自陣に手を戻し再度激戦って感じでしたので長いのは仕方がないんですが

全般的には羽生三冠の押し切り勝ちって感じでしたね。

1日目終了図だと森内さんの方が二枚飛車でしたが、駒がバラバラな上に両飛車とも自陣でしたしね

それでも最後の受けは凄まじかったですが

名人戦が白熱すると将棋に対するモチベーションも上がりますね!

と言うことで将棋ウォーズやっていますが

なんと現在9連勝中です!!

10分切れ負けと時間が短いのになれるため定跡を覚えたのが大きかったかもです

あと一番苦手な急戦の四間飛車が来ないのも大きいです。

まぁこれだけ勝ってもまだ初段なんですが・・・

現在のステータス

Lv初段
得意囲い:美濃囲い 1.28段
得意戦法:相振り飛車 1.00段
累計:123勝91敗(.574)

やっぱ相振り飛車が一番成績いいみたいです。
対居飛車だと大駒が捌けないと一方的に負けますしね。
捌けてもお互いに大駒が成り合う感じなので一方的になることは少ないです。

日曜は久しぶりに大会に出るので頑張ります!


関連記事

コメント

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © 2017 自由気ままな少年日記. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。